<   2008年 03月 ( 26 )   > この月の画像一覧
3/23
今日は特に家から出ず。仕事やら、部屋の掃除やら。うちにもロケが来るとのことで、部屋を片付けた。個展の作品がそのまんま部屋に積んであったので、少しはなんとかしないと…。
で、ふと気がついたんだけど、本棚に小悪魔、モテ系の「蝶々」さんの本が何冊もあるんですよ。しかも、本の背がこっちを向いている場所に……これ、仕事の資料でもらったんだけど…。家に来た友達はコレをみて「さるころはこういうのを読んでいるのか」と思っていただろうか。「モテ本」というかなりそのままストレートな題名の本は、仔鹿リナさんにもらったものです。
うう…別に個人的にモテ研究とかしてないヨ…。最近自分で買ってる本は「神道」「魔よけ」「河合隼雄」「パワースポット」あたりでしょうか。小悪魔じゃなくて、謎のなにかを目指してる人みたいだなあ……。
[PR]
by salucoro | 2008-03-25 01:04 | 日記
3/22
母とトークツ、リベンジ。行ったら、最終日は整理券がないのだとか。んで、そのまま並んで買い物したら11時になる前には終了してしまった…。
最近のトークツはあんまり魅力的な感じじゃないなあ。でも実は今回の私の目的は靴じゃなくて帽子で、無事に理想の帽子を安くゲットできたのでよかった。
母と、パン屋さんでお茶して、パン買って帰宅。
徹夜で行ったので、仮眠。そして、今日の仕事は延々と調べ物。
トップやらオット地獄のほうやらで公表しておりますが、来月世界一周旅行に行くので…調べることが多すぎる…。まだ手つかずの国もありますよ…。ヒィ。アマゾンで資料の本も買いあさっています。知識がなくて行くのがもったいない気がして。
しかし本のラインナップを見ていると、これは仕事なのか趣味なのかわからない…。
[PR]
by salucoro | 2008-03-25 00:52 | 日記
3/22
本日、体験エステ二回目。体験なのに3回コースなの。スゴイなー。代々木八幡のエルクレスト。安すぎてサービスよすぎて、あとで怖い思いをするんじゃないかとヨーララに言われましたけど(笑)、今のところそんなことないし、やっぱり安くてイイ思いをすると、贔屓になりますねえ。と素直に思う。っていうか、安いんだよね。通常の料金も。エステに興味がなかったわたしが、フェイシャルの体験してて、今は痩身コースにも興味しんしんだもの…。そして、今日は今までの私のお手入れの重大な間違いを知りましたよ。ええ、初めて毛穴と肌のキメを見たんだけど、衝撃的だったなあ…。もう32歳ですから、やっぱ頑張らないといけないなあと思う。今まではいい加減にやっててもなんとかなってたけど、もうちゃんとやらないとダメだ。と実感させられただけでも、このプロモーションは間違ってないと思う。エルクレスト…。
初ピーリングした。好転反応で老廃物が出る為、しばらくはブツブツするらしい。本当に肌が変わったと実感するのは3回目が終わってかららしいので、楽しみにしておこうと思う。

そして今日もオットの実家へ。ゴハンを食べさせてもらってばかりの息子夫婦です…。ケーキを買っていきました。そして写真交換会をして帰宅。甘やかされているな〜。
[PR]
by salucoro | 2008-03-23 05:21 | 日記
3/21
朝、母と待ち合わせてトークツに行ったら…1時からだった。ムギャー! さすがにそこまで待ってられないので、朝ご飯を食べてから帰宅。
それからまた、調べ物をして電話で打ち合わせとかして、打ち合わせに出かける。
そんな感じで世界一周の準備でバタバタしています。

ちなみに、オーラの泉が終わるらしいですにゃ。全然見てなかったけど。
そして心霊ブームも終わるとか。でも、私は現代社会に(生きる女性は特に)にあたっては「救い」は必要だよなあと思っている。
テレビが終わっても、まだまだスピリチュアルブームは続くと思う。先が見えない社会が終わったわけじゃないもの。
今のところ、私にはテレビ霊能者の救いは必要ないんだけど、社会に「救い」は必要だと思っている。それを、いかにうさんくさくないものにするか、はよく考えているところ。
私は救われるよりは救う側に回りたいなあと思う。面白いもの、カワイイモノを作るのもそういう仕事だと思っている。
桜玉吉さんのマンガで、建設業の父親仲間に「虚業は嫌いだ」と言われた話しが載っていて、それがわたしは忘れられないのですが「虚業」は人を救うと思う。娯楽のない世界なんて、ありえない。家があって、生活ができて、って前提が必要だけど人には手に触れられないものに大事なものがいっぱいある。
でも、オカルトにはまったく走れない現実的な私なのだった…。
[PR]
by salucoro | 2008-03-23 05:19 | 日記
3/20
オットは直前まで、今日が休日だということに気づいていなかった。オソロシイ…。
今日は私は、な、なんと、まつげエクステをしにいったのでした。なんでかって、色々思うところありまして。まあ、化粧を楽にしようとおもって、試しにやってみたのでした。
原宿のポラリスという小さいサロンでやってもらったんだけど、なかなかよかったです。私はまつげが長いらしいですよ。でも、周りに自前の目力が多い人が多くて、とてもそうは思えない…。
タッチンもヨーヨーもまつげがバサバサなのだ。自前と同じだとあんまり意味がないそうなので、ちょい長めにしてもらう。終わってみたら、すっぴんなのに夢見る乙女みたいなまつげだった(笑)。
おもしろい! ずっとやるかはわからないけど、けっこう面白いと思った。まつげエクステ。
d0135163_585967.jpgそれからオットと空手の自主練に緑が丘まで行く。遠いな〜。珍しく、オットと二人きりで練習。オットが知ってる型を一緒にやってもらって、私が知ってる型を一緒にやってあげた。実は、二人きりでちゃんと練習するのって、初めてかも。
そして帰りに8 1/2 (ハチトニブンノイチ) でおいしいオムライスを食べて帰りました。
[PR]
by salucoro | 2008-03-23 05:10 | 日記
3/19
今日は、体験エステの予約を入れていたことを忘れて、打ち合わせの予定を入れてしまった…。で、体験エステを超巻きでやってもらう。
そして、ダッシュで打ち合わせへ。また半分以上、私のヨモヤマトークでありました…あははは。そんなんで、連絡入れぬママに空手に遅刻。ほんと、最近、打ち合わせでしゃべりまくってるなあと思う。でもなんか、自分がやりたいことが見えてきてるような気がするんだな。
今日は空手の後はつばめグリル。ヨーヨーと一緒に渋谷まで歩いて帰った。
[PR]
by salucoro | 2008-03-23 04:58 | 日記
3/18
今日は、夕方にヨーララ事務所にお土産を持っていった。そして、乗り遅れた事件を知った。どっひゃー! ビックリ。でもよかった。おめでとうございます。

にしても、調べ物が多い。読むべき本が多い。気がつかなかったが、わりと私は勉強家なのかもしれない…。情報をきちんと入れてから考えを構築したいタイプだった。
[PR]
by salucoro | 2008-03-23 04:54 | 日記
3/17
d0135163_4513290.jpg今日は、昼に両親とタッチンとまた日本橋の皆美でランチ。私は京都のお土産を持っていく。お父さんが前回風邪でこられなかったので、リベンジだったようだ。てなわけで、今日もまた鯛飯を食べましたよ。こんなに鯛飯食べるほどに、島根フリークなのかと(笑)。出雲の神様と縁があるってことかしら。

耳鼻科に行ったり、もろもろの用事を済ませ、夕方AXへ。一人でふらりとジミー・イート・ワールドのライヴに行ったのでした。…ジミー・イート・ワールドのライヴは一人で行く方がいいなーと思ったので、一人で。というのも、やっぱり人を連れて行くと、人に合わせてしまう…。
そうじゃなくて、好き勝手に楽しみたいナアと思いまして、気がついたら最前列から3番目くらいにいた。でも、えーと…そんなの…何年ぶり?? って感じで、息が切れたわ〜。しかしジミー・イート・ワールドはお客さんがあんまり…若くないのかな? はしゃいでる若者がそんなにいなかったな〜。そのほうがこっちとしては楽だったけど。でもやっぱ楽しかった。でも、ゲストってかほぼ対バンで、MARITIMEが一時間くらいやってて、ジミー・イート・ワールドが本命の私としては、ちょっと不満? 2時間くらいジミー・イート・ワールドが見たかったよ!! でもライヴはよかったけど。

走って帰ったら、オットが3日遅れのホワイトデーをしてくれた。
2日煮込んだビーフ・シチューと、花束。そしてケーキ! すごい! オットよ! すごいよ!
ビーフ・シチューは美味しいし、花束のセンスも私好みだし、ケーキはダリオ・ルールだし。
結婚二年目のホワイトデーにして、かなりの成長を…あとはここから手を抜かないようにしてもらうことかしらね…。でもそれはこっちが手を抜かないようにするということでもある。
d0135163_4521154.jpg

[PR]
by salucoro | 2008-03-23 04:52 | 日記
3/16
d0135163_454428.jpg

朝ご飯は「イノダコーヒー本店」にてモーニング。 お上品でおいしいモーニングでした!! そして自転車を借りまして、鴨川を疾走!出町柳の「出町ふたば」という行列のできる大福屋へ行き大福を買い、 鴨川で食べました。楽しい京都レジャー。 その後、世界遺産、下賀茂神社に行ったら思いの外遠くて時間を食ってしまいました。 自転車を返して、倉を改装したみたいな素敵イタリアンでランチして、荷造りして、大丸でお土産買って、京都駅へ。
オットに買った大量の餅と酒の重みに耐えながら新幹線へ。
今日の夕飯にと、近江牛巻きを買い、帰宅いたしました。

とりあえず、今は、膝が痛い(三輪山がキツかった…)。
[PR]
by salucoro | 2008-03-23 04:05 | 日記
3/15
お義母さんとK子ちゃんを連れ、イザ、奈良へ。 奈良と言っても、ワタシの今回の目的地は「三輪山」である。 奈良公園とか大仏のもっと先。 三輪山の最寄り駅は「三輪」なんだけど…天理から、 一時間に1本か2本しか電車が出ていない……。

d0135163_3435529.jpg神様好きの人か古事記、日本書記を読んだ人くらいしか 知らないだろう三輪山ですが、大和朝廷時代の信仰の拠点である 「神の山」です。
ここにある神社はみなご本殿がなく拝殿などしかない。 それは、「三輪山」そのものがご神体だから。
そんな霊験あらたかな神の山に登れるというのだから行かないとでしょう! あたくしの好きな出雲の「大国主神」と三輪山の「大物主神」は 同一視されていて、いちおう同じ神様がまつられてるということになっている。出雲贔屓のあたくしとしては、行ってみたいお山なのです。
少ない電車でなんとかたどり着いた三輪山の一番大きい神社は 「三和明神・大神神社」。立派な神社です。
そこで、本厄のお祓いをしてもらう。K子ちゃんは前厄。 4000円からだったので、出雲よりお高い。 あああああ!! 白蛇様グッズ買うのわすれたあああ!!! 今気がついた!!!!! …出雲の龍蛇神様(黒いウミヘビ)の横に飾りたかったなあ…。
まあ、またの機会に。

d0135163_3454565.jpgさて、祈祷が終わって目的地である三輪山登山へ。
隣の狭井神社へ。
三輪山への入山はここからしか出来ず、中では
・入山は午前9時から午後4時まで(受付は2時まで)
・お弁当などの飲食禁止(飲み物はOK)
・撮影禁止
・中の物を持ち帰るの禁止
・入った場所からしか出られない
というのは知っていたけど
「お供えものは置いてこないでください。野犬が食い散らかします」 的なプレートが…。
野犬いんのかい!!!! と思いました。コワス。
しかも、入山するチームの代表者の携帯番号聞かれました。 帰ってこなかったら山狩り???? と思いました。 番号入りの鈴付きのたすきをかけて、神主さんが振る紙のついた棒 みたいので自分の身体を清めてから入山。

して、ちょっと後悔。結構ハードな山である。 ワタシはいいんだけど、お義母さんと、K子ちゃんを連れてきて よかったのだろうか?? と思ったのである。 しかも前日は大雨。ぬかるんでる〜〜。 オイラはのんびりいくほうが疲れると思ってガスガス登る。 必死についてくるお義母さんと、K子ちゃん。 片道1時間の「普段着でもギリギリなんとかなる登山」をして山頂へ。

わたくし、霊感はないのです。 妄想が幻覚になることもない現実的な女です。
けど、なんか〜よかったわ〜〜。 登ってからしばらくコースの外がパキパキいってて 「誰かコースの外にいるの? ついてくる?」と思いました。 でも、コースから外れちゃダメなんですよ。山は行きも帰りも同じ道。 だから、コースの外には誰もいないんですよ。
ただ、ぬかるんだ道に「おそらく猪」と「たぶん野犬」の足跡があったので、ついてきてたのかもしれません(たすきの鈴は動物よけなんじゃ…)。

ちょうど1時間で山頂に到着。 いや〜。晴れてたし、汗ばんだくらい。 頂上には特にナンにもない。頂上のちょっと手前にお社はあるけど。 頂上そのものには「岩がごろごろ」してるだけ。
その岩がゴロゴロしてる部分をぐるりと回れそうだったので 奥に進むと、行き止まり。そこからは進入禁止。
いや〜〜〜そこから、がらりと空気が違う。 いきなり息が白くなって、倒れた杉の木から湯気がゆらゆらと 上がっていて、なんでこのロープが境界線で空気が違うのかな。 すごいなあと思いました。 まあ、よくよく考えたら「山陰だから」なんだけど。「ロープの先から空気が変わっている」と思うより「空気が変わるところにロープを張った」と考える方が自然だ。
狭井神社からのコースは、つまり午前9時から午後4時まで 「お日様が当たる」コースなのだ。
裏へ降りようとすると、たぶん、遭難する。 一見「ただのしきたり」に見えるものは、ちゃんとした理由があるものだ。

そして、なんとかまた1時間かけて下山。 ぬかるみにはまらないようにするので全員へっとへと。 登山は腿に、下山は膝に来る。 狭井神社には「御霊水」が沸いている。 一本買ってみました。病気に効くそうです。 そのまま飲めるので飲んでみたけど、おいしかったです。

d0135163_3511613.jpgこんなに疲れて日本最古の「記録に残ってる道」である「山辺の道」なんか歩けるのか、疑問(日本書紀に載ってる…んだっけ?)。
三輪そうめんのお店で休憩してから「やっぱり山辺の道を歩きたい」って ことになり、狭井神社まで戻って、そこから山辺の道へ。 軽くハイキングコースかと思ったらさすが「山辺の道」。高低差ある。

にしても!!! 山辺の道の風景がすごい!!!! 「マンガ日本昔話」の背景!!!!! 日本の原風景!!! って感じです。途中の「八代竜王社」なんか、ぜっったい龍が住んでる。 と思った。食べちゃいけないイワナを子供のために食べちゃうね。そんな気分にさせられますよ!!
んが。三輪山がハードに足腰に響いており、山辺の道がキツイ…。
途中「月山日本刀道場」を発見。 ここ、ナショジオの日本刀の番組で見たわ〜〜。 見学無料で、中からティンカンティンカン音がする!! 作ってる! 日本刀作ってるよ! と思う。 オットがいたら突入するな。
d0135163_3561969.jpg

そして、桧原神社まで行く。 こちらも、本殿がない。元々、一番最初にアマテラスを祭った神社で 「元伊勢」とも呼ばれている。 で。ここの祭司が、卑弥呼なんじゃないかと言われている 倭迹々日百襲姫神(ヤマトトトヒモモソヒメ)なんだそうで。
その神社からまっすぐ三輪山を下りていくと、そのモモソヒメの墓である 箸墓に行きます。山辺の道を歩ききる体力が残ってなかったので そちらへ行くことに。

d0135163_3581510.jpg箸墓。 古墳なんて、タダの小山でしょ〜と思っていたワタシがバカでした。 スッゴイよ〜。日本の巨大古墳時代の幕開けとなった最初の前方後円墳。 生えてる木がおっきいよ! それだけでタダの小山じゃなかった(笑)。 あたくしは倭迹々日百襲姫神ファンなので、感慨深かったにゃ〜。 ああ、見てよかった。と思いました。

d0135163_402630.jpgそれを見て満足して、京都に戻りました。 そして、 吉田屋ですよ!!!
いや〜今回一番おいしかったのは「かぼちゃと豚肉のココナッツミルクカレー」でしょうか。全然辛くない! だけどうまみバッチリというワタシ好みのエスニックカレー。ああ、満足ですじゃ。
…ここのお支払いもお義母さん…。 いいのかしら…こんなに甘やかされて…と思う。
くたくたに疲れたので、銭湯へ。 京都の銭湯は水がいいので、よいらしいですよ。 K子ちゃんちの近くの銭湯へ行ったんだけど、すっっごいレトロ。 行李だし!!!!  これもまたよい京都観光になりました。 んで帰ってからバタンキューです。
[PR]
by salucoro | 2008-03-23 04:01 | 日記



さるころ日記
by さるころ
ブログパーツ
以前の記事
2017年 04月
2017年 02月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 03月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
カテゴリ
全体
日記
インフォメーション
国内旅行記
トルコ旅行記
上海旅行記
台湾旅行記
タイ・ベトナム旅行記
未分類
過去日記
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧