11/14
やだー。奥さん。もう11月も半ばですって。
早いわー。
最近日記書いてないわー。と思いつつ、実は書いています。オフラインで。
だってー、タダの育児日記になるんですもの。
いや、いいじゃないの育児日記といいつつ。なんか、は、は、は、恥ずかしい。
あと、将来子供が自分のことをオンラインでダダ漏らしにされてたらいやかなーと思って、わりと控えている。子供が大きくなって、もしだれかから好かれて、その相手が母親のブログの過去記事を漁って「●●くんって、子供のとき●●したんだってね」とか言われてもな。
って、思ったんだけど、まあ、マンガにしようと思ってるんだから、おなじか……。
(しかしマンガだといいような気がするのはなんでだろう)

毎日ブログで日記を書きたい…なぜなら、サイトを立ち上げた98年から、ずっと続けていたから。と思ったけど、最近はもう本当に全然かけてないので、思い出したときだけ書けばいいやってことにした。Twitterがあるし、ツイログ見ればほぼ日記とおなじだしな。

本日は朝から子供を小児科へ連れていった。
初めての風邪である。
母子免疫は、保育園に蔓延しているようなウイルスには効かないそうで…(´Д` )。
まあ、そうだよね。家にいれば大丈夫だと思うけど、保育園の乳児も幼児も、風邪引いててもうちの赤子に近寄るときに手を洗ってくれるわけでも、くしゃみを防いでくれるわけでもないので。
色々と対策を聞いてきたので、なるべくこちらで努力するしかない。
しかし、赤子にうつされたのか、あっという間に喉が痛いのですが、保育士さんたちは平気なのかしら??
特にそこまでヒドイわけでもなかったので吸引して終わり。赤子さま、初めての吸引。
d0135163_5404760.jpg

そして今日は保育園お休みして、午後も、赤子の用事で出かける。
4時間ほどかかった。その間ずっと抱っこヒモに入れて(途中で授乳タイムアリ)いたので、もうこの上なく疲れた。母はくたくたになったが赤子さまは帰宅してから寝ていた。
なので、その隙におファルにゃんが甘えに来た。帰宅してから赤子がすぐ寝るパターンは珍しいので、おファルにゃんは中々離してくれず、なんだかんだと小一時間吸ってた。我が飼い猫ながら、ものすごい甘えん坊である…。
d0135163_5223991.jpg

しばらくすると起きた赤子が大フィーバー。
なので、抱っこヒモに赤子を入れて点ちゃんの展覧会にさくっと行ってきました。
レセプションが始まるより前に行って点ちゃんとじゅんじゅんに会って、赤子を見せて作品を買って帰る。前の展覧会の時も3つ小さい作品を買って、うちに飾っているので、またどこかに飾りたい。
「点の「ペイパ~バックな日々・678週」展」
d0135163_519831.jpg

d0135163_519096.jpg

そして今日も赤子を「イケメン」と言われ、ついつい「やっぱり?」と言ってしまった(´Д` )。いや、ほら…だってイケメンって言われるんだもの…(´Д` )。しかし健康に生まれてくれただけでもありがたいのに、イケメン赤ちゃんなんて超ボーナスだよなと思っている。

帰りに渋谷近辺で仕事していたN氏と合流して「立ち食い寿司なら、赤子を装着したままでも行けるのでは」と渋谷の立ち食い寿司に入ってみる。
赤子がぐずるようであれば早々に切り上げられるオーダーシステムだし。というわけで、ぱぱっとオーダーしてささっと食べる。なんとかいけた。
出産してからはじめてのN氏と2人での外食は立ち食い寿司でした。アリかも。
d0135163_52267.jpg
d0135163_5221554.jpg

[PR]
# by salucoro | 2014-11-15 05:24 | 日記
11/12
朝のおファルにゃん。
最近のおファルにゃんは寝るときは私の上に乗っている。結構な執着心で乗っている。
d0135163_5273958.jpg

今日も保育園に子供を送り、ド集中して仕事。
授乳期間中は母乳に水分とられるから便秘になるいうでもなので、お茶飲もうと思ってるんだけど「お迎えまでに! 今日のノルマを!」ってやってると飲むの忘れる(´Д` )。
しかし! 今日は終わった! 目指したところまで終わった!
しかし、時間が足りないな〜。仕事ペースと赤子ペース、まだまだ掴みきれず。

今日は空手に行く予定だったが、N氏が仕事が終わらず帰ってこられなかったので、私も空手に行けず。なので、おもむろに手芸をした。保育園でジムマットの下で楽しくやっていたらしく、ジムマットいいな…と思ったけど置くところもないので、ベビーベッドにオモチャを下げる紐を制作した。
保育園に預けているときになるべく仕事をして、それ以外のときは子に時間を使うことにしている。

赤子をあぐらの中に入れて、ヒモを毛糸で編んだりしていた。
なんだかんだと実は初めての赤子のための手作り品。
それはオモチャぶらさげヒモだった…。
d0135163_5305819.jpg
この後、モビールを作った。設置しましたらね…違う違う! 君のオモチャじゃない! て、なりました(´Д` )。
猫のオモチャと赤子のオモチャはかなり近い。使ってない猫のオモチャをぶら下げようかと思ったが、とりあえずやめた。
d0135163_5315739.jpg


授乳で赤子が起きたが、片パイだけで寝落ちしてしまった。左のパイが…張るんですけど…(;´Д`A にしても、赤子ができてから1日が短いなー。
赤子が寝てから明日の仕事の準備して就寝。
[PR]
# by salucoro | 2014-11-12 05:25 | 日記
9/17
おファルにゃんの最近のお気に入りスポット。
d0135163_19305926.jpg
今日はお友達のMちゃんが遊びに来た。
いっぱいおやつ買ってきてくれた。
私は「乳製品は乳が詰まるは都市伝説だ!」と信じているのでアイスも食べるし甘い物も食べる。
なので気にしないで買ってきてくれた(笑)。

友達が連日遊びに来てくれるのは大変嬉しい。
赤子を連れて外に出るのは大変だしね。
嬉しいなあ。

今日は赤子が昼間に大フィーバーしていて、ビックリするくらい寝なかった。
いいのか、赤子。寝るのが仕事だろ…(´Д` )。
夜寝てくれればそれでいいけど。

しかし、この日記ブログは当然のことながらただ「育児日記」になりそうだ。
仕事もしてるんだけど、そもそも私は仕事のことを日記に書いたりしない…。
となると、家に籠もって赤子の世話と仕事してたら赤子観察日記以外書くこと無いじゃん…。

育児のことばっかり書いてて「ああ…さるころさんはもう仕事はいいのね…」とか思われるのもイヤだし、かといって仕事のことは細かく書けないし、ジレンマあるなあ…(´Д` )。
なので前から猫のことばっかり書いてたみたいなところもあるし。

まあ、そんなわけで適当に続けて行こうと思う。

にしてもですよ。
ネット通販で買い物しまくってしまう…(´Д` )。
お外であまり買い物しない反動で「ユニクロでパンツ買おう」とか思ってただけなのにワンピースとかじゃんじゃん入れちゃう。スペース開けるために服のリストラしまくったのに…。
d0135163_19304945.jpg
赤子が寝たらやってくるおファルさんの甘えタイム。
[PR]
# by salucoro | 2014-09-17 19:23 | 日記
9/16
友達が遊びに来てくれる。
赤子がフィーバーしていたので体力を奪ってやろうとスリングに入れて駅前まで散歩に連れ出す。

友達と落ちあい、ケーキ買って家へ。
赤子はお散歩行ったのに全然寝る気配無い…。
ケーキはイチジクとゴルゴンゾーラのケーキ。
d0135163_19332654.jpg
友達は夕方くらいに帰った。
最近の赤子サイクルは夕方までフィーバーしてその後ぱたっと寝る。
その隙に仕事をせねばなるまい。

本日のまったりタイム。猫と赤子はすっかりいい距離。
d0135163_1935949.jpg

看板娘の座はファル子さんのものである。そんなわけで「35日間世界一周!! part5 カリブ海リゾート&NY・ハワイ編」は10月5日前後発売だよ!
d0135163_19332275.jpg

[PR]
# by salucoro | 2014-09-16 19:31 | 日記
9/15
今日は休日らしい…そうか…そうなのか…。
曜日感覚はゴミの日を忘れるわけにいかないので覚えてるけど休日の感覚はありません。

赤子の世話をしていて、左の手首が腱鞘炎になりかけている。
私はペンと食べるのは左利きなので、左が腱鞘炎になると大変困る。
仕事に支障が出る。
てなわけで湿布を貼っている。
d0135163_19395428.jpg

今日はパートナーが台湾で産婦に滋養をつけさえるために食べさせるというスープを作ってくれた。これを食べると母乳がたくさん出るらしい。
というか、すごくおいしかったので定番メニューにしてもらいたい。
d0135163_1944162.jpg

[PR]
# by salucoro | 2014-09-15 19:37 | 日記
9/14
もう九月も半ばとかマジすか…。
曜日感覚も何も無いまま暮らしてます…。
うちはパートナーも家事・育児するのですごく楽だと思う。
まあ、そのかわり私が妊娠・出産しても生活費割り勘なので貯金を崩しながら、仕事もしています。
正直、それでも「労力もお金も半分こ」のほうが気が楽だと思う。
相手に経済力を任せるとか、私の性格的には本当に無理だ。
それをやったら私はパートナーに頼み事ができなくなってしまう。
「これは私の仕事だから」と家事・育児を抱えてしまう。
そうなるよりは、お金は出すから一緒にやってもらったほうがいい。私の性格的にはそう。
とはいえ、それができるのはどっちも在宅で仕事をしてるからだけど。
とりあえず、自分は自分に合った生活ができていてよかったなあと思っている。
合わない生活をしていて、離婚して反省したからだけど、反省が生きててよかったなあ。

というわけで、今日はパートナーがいなかったので母に来てもらいました。
昼ご飯と夜ご飯を作ってもらったけど、世の中の大体の奥さんはこれを1人でやっているのよね…? 大変だなあ…。

母に「赤子の世話は大変だなあ。こんなので双子とかどうするの?」と聞いたら「あんた達はよく寝る・よく食べる・吐かない・泣かないで楽だった。こんなのだったら3人いても平気って思った」とのこと…。我が子よ…私に似て下さい…(´Д` )。
私は手のかからない子だったそうで…。

みんなくっついて寝てる。
d0135163_19185010.jpg

[PR]
# by salucoro | 2014-09-14 15:21 | 日記
8/15-21(入院日記)
8/15(金)出産3日目

6時から授乳へ。寝られないなーと思ったけどうとうとしてたらしい。
起こされて、行きます〜と立ち上がってみたら立ちくらみ。久しぶりに耳鳴りが。
健康体じゃないのな〜(´Д` )。
長姉と甥姪が来てガラス越しに面会。
明日から母子同室だ!
しかし、入院といってもやることが多くてまるで「母乳バイト研修合宿」である。
ここでしっかりやらないと家に帰ってからが大変だ!

8/16(金)出産4日目

母子同室初日。
両親は再びお見舞いにやってくる。しかし赤子が泣いて、慣れてない私はワタワタする。
一応両親と赤子の写真など撮って、授乳の時間になったので両親は帰った。
その後弟と友達が来てくれた。

8/17(土)
昼に空手仲間のNさんが来てくれて、お祝いをくれた。ありがたい。
午後に某お客さんがきて、毎度なぞのテンションで盛り上がる(´Д` )。

8/18(日)出産5日目

あれ…? 今日回診してもらった記憶がない…。
シャワー入りたいんだけどOKなのかな? と助産師さんに相談したら「回診の記録がない」という。あれ? なんでと思って確認しにいったら…。
回診には来たんだけど私は何をしても起きなかったらしい…たかだか2時間寝たか寝ないかなのに…! どんだけ眠りが深いんだ!
そしてとても恥ずかしかった…。
今日はお祝い膳というのが出た。
d0135163_124894.jpg

d0135163_1241293.jpg


8/19(月)出産6日目

今日は花津ハナヨさんがお見舞いに来てくれた!
花津さんとはなぜか白猫からはじまり色々似た境遇が多くて、花津さんの「妊活→出産一直線!」読んで色々予習させてもらってました♪( ´▽`)
病棟を出てもイイ日になったので売店まで行って来た。それだけでもう腰が痛くなって怖かった。
産褥期こええ。

8/20(火)出産8日目
朝の回診で抜糸しないんですか? と聞いたらわたしのは溶ける糸だそうで、抜糸はいらないんだそう。
夕方に友達がお見舞いに来てくれた。英語に強い友達なので名前のランゲージチェックをしてもらった。別に海外で通用する名前…とかじゃなくて、英語圏の人に発音してもらえないとか、英語圏のひとが聞いたら「うわっ?!」って思う名前じゃないか、とかそういうの。そしてOKをもらったのでそれにしようかなと思う。私の希望を取り入れてパートナー発案した名前。
で、夜になぜか謎の発熱。あ? これ熱だと思ったら一気に38度になってしまった。痛み止めに解熱剤の効果があったのでそれを飲んで氷枕もらって赤子を預けて寝る。
とはいえ、赤子が泣いたら呼ばれるんだけどね。でもそれで寝たら熱も下がってなんとか復活。
っていうか、毎日痛み止め飲んでて、今日止めたのだった。
だいたいどこが痛いかってどこもかしこも痛いのだからよくわからないよ!

8/21(水)出産9日目

今日は沐浴指導など。退院診察があったので熱のことを相談したけど特にどこも悪くないみたい。
無事に明日退院できることになる。
夕方空手の先生がお見舞いに来てくれた。
そして夜はHさんとHさんが来てくれた。ひたすらゲスい話を赤子を抱えながらゲースゲースしてしまったわ…。ごめんね…母はそんな人なのよ…(´Д` )。
[PR]
# by salucoro | 2014-08-25 01:38 | 日記
8/14
この日Twitterで妊娠していて、出産したことを公表しました。
d0135163_0251553.jpg
いやー、そりゃね、ビックリしますよね…。はい。去年末から妊娠しておりました。
でも高齢初産なので何があるか最後までわからないとか、事実婚だったり(出産現在は法律婚してますが事実婚に戻す予定)とか、なんか説明がわかりにくいとか色々あって、あまり人に積極的に言ってませんでした。
あと、前の結婚のときに盛大にちゃんとした結婚式とかしたせいなのか、なぜか「もう仕事はいいんだよね」とかなぞの「家庭に入る人」認定を何カ所かでされてしまった思い出とかから「一生仕事はしますけど、パートナーもいるし、子供も欲しいです」というのがうまく説明できないので黙ってよう…みたいな。
しかしこの日記を熟読してる人ならパートナーがいることは知ってるハズなのです…さてわたしはいつパートナーがいると書いたでしょうか?(と、このクイズに正解しても何も出ません)

10月に出る「35日間世界一周!! Part5 カリブ海リゾート&NY・ハワイ編」(タイトル長い!)のあとがきマンガに多少この辺のことが描いてあります。
興味がある方は是非ご覧下さい。で、絶対あとがきから読んじゃダメですよ。
って、本当のあとがきはこれから書きますけど…(コレを書いてるのは8月25日です)

で、8/14の日記です。
帝王切開の場合のおなじみのアレ、切った翌日に立ってトイレまで歩かされるやつ…。もうね…マジでね…痛いんですよ。そこかしこが痛い。トイレも痛い。無理じゃね、マジで無理じゃね。と思うんですけど、みんなやってるんですよねー。いやー、信じられない。
点滴のガラガラにしがみついてトイレ行くんですよ。姉もやってました。

とか1人でブツブツ言いながらトイレ行きました。
午後は点滴のガラガラも無くなっちゃって…支えもなく歩けってか! と思いながらゆっくりしたアシモみたいな感じで歩いていました…。
しゃららーーらしゃららららーら♩ って頭の中で鳴ってた。

んで、授乳に行かされるんですよ…。あさってから母子同室なんですよ。キビシイね!
陣痛は痛いし、帝王切開の傷は痛いし、子宮収縮は痛いし……で更に母乳を出すのも猛烈に痛い! いきなり出ない人のほうが多いらしいのですが、私は出ないタイプのようで…ぎゃーってくらい痛いの…。

出産は、痛みのデパートや〜〜〜〜。

とか思いました。

今日のお見舞いは弟。そして恒例のように「お父さん」と間違えられる。助産師さんもシフトで違うので誰が夫だかわからないんですよね…ええ。彼は赤子のお父さんではなくておじさんです…。
[PR]
# by salucoro | 2014-08-14 00:21 | 日記
8/13
そしてジャスト出産予定日の8月13日の朝。
こりゃダメだね〜。陣痛促進剤使いましょう。ってなった。
そして1時間後に緊急事態発生…。
切りました。結局切りましたよ!!!!!!!
そこに至るまでの30分くらいの出来事がもう、人生で一番のハプニングだなーと思うので、そのうちマンガで描きたい。
しかし、こう…本当に自分は「ツッコミ体質」なんだなーと思った。
自分の緊急事態なんだけど、周りがすごい慌ててたので「お、落ち着けよ!」って思っちゃうみたいな(´Д` )。
そして術中も術後も先生に「冷静でしたねー」って言われた。
でもコレ読んだら、冷静よりもハイテンションのほうが全然ネタとしてはおいしいので、なんか負けた気分だ(笑)。
出産後のあだ名は「キテる人」】Hagex-day.info

うちの母のお産は軽かったがつわりは酷かったそうだ。長姉は12時間陣痛後に自然分娩。次姉は陣痛が来なくて帝王切開…で、私はつわりが長くて毎朝吐いてて、入院してから24時間陣痛して、そして緊急帝王切開…全部入りセットください! みたいな…やつでした…(´Д` )。
誰だ! つわりが酷いとお産が軽いって言ったやつは、誰だ! アイスを食べても逆子にはならない! 都市伝説なんか信じない! でも、なんかあったときに生むなら総合病院で…と思っていたのは大正解。なんかあったよ!!!
パートナーは入院してから出産までずっと付き添ってくれた。ありがたい。

両親がお見舞いに来るも、帝王切開の場合はすぐに赤子には直接会えない。
ガラス越しで見て帰っていった。
その後、赤子を温めて病室に連れてきてくれたのでパートナーと一緒に写真とか撮った。
私は起き上がれないんだけど(笑)。

というわけでこの日は身動き取れず寝たきりでした。帝王切開ってさー翌日が辛いんだよねー。知ってる−。あたし知ってるー(次姉の出産に立ち会ったため)。
アドレナリンが出てたのかまったく寝られなかった。
d0135163_23405253.jpg

[PR]
# by salucoro | 2014-08-13 20:11 | 日記
8/12
朝8時になり、もう朝だから…いいよね…と電話すると「自宅で頑張ってくれたのでそろそろ来てもらっていいですよ」と言われる。本当は今日昼過ぎに検診の予約があったのだけど、午前中に予約を入れてくれた。

用意していた陣痛タクシーを呼んで、病院へ行く。

そして診察すると子宮口が3〜4センチ開いていたので入院となる。
「今日の日が変わるくらいかな〜」と言われる。マジかよ! 今まだ9時! こっから夜中までかかるの!? うわーーー! と思う。
にしても…にしてもですよ。「子宮口の開いてるサイズの確認方法」ってあんななの…エコーとかテクノロジーはどこへいった!? あまりのアナログさにびびったよ!!

その後はまー、進まない。全然進まない…お産がお産が進まない〜〜〜〜〜〜。

足浴したり、歩いたり、シャワー浴びたり、色々するけど進まない…。
0時過ぎたアタリから「これは…今晩生まれない…」と思い始める…。こんだけ頑張って夜中に子宮口は5センチになっただけだった。ううう。昨日の夜中から自宅も含めれば24時間かかって5センチ…生まれるのが10センチだから…半分か…とゼーハーしながら考える。
もーさー、寝られないし、痛いし、辛いのね…陣痛って…。3時間とかで終わる人が羨ましいっていうか憎い、とか思っていた(笑)。
うちの母は「陣痛が痛くない」という特殊体質らしく、どこかで期待していたのですよ…。あと空手の呼吸法を使えばなんとか乗り切れるんじゃないかなって…。
そんなの最初の9時間くらいで限界を迎えた。
っていうかそういえば、空手だってそんな超時間戦わないだろと思った。あと、100人組手したとしても、最初は雑魚で、強いのは後から出てくるんだったよ…。
空手万能説は陣痛が長すぎて崩壊した。負けた。私は陣痛に…負けた…。

「今晩はお産なさそうだから寝ちゃってね〜」と助産師さんに言われたが、私はベッドの手すりを掴んで陣痛と闘っていた…。ねーらーれーるーかーー! と思ったけど、さすがに疲れるしうとうとした。そしたら今晩は「呼吸法専門のアルバイト指導士西川くん」という看護師っぽい格好をした男子が夢に現れ(そんな人は実際にいません)「今からじゃ、和痛も無痛も無理だし、後戻りはできないよ! 貧乏人の和痛は呼吸法だけ!」と言いながら、呼吸法の指導をしてくれた。
痛みがマックスになってから息を吐いても痛みは紛れないぞ! 痛みが始まったと感じたら、その瞬間から息を吐いて吐いて吐きまくるんだ! 息は吐けばその分吸えるから、遠慮なく吐け! と指導された。
というわけで、途中からわたしはただ「シューシュー」言うだけの謎の物体と化す。
いや〜〜〜〜〜〜〜本当にね、なんで自分はお産が軽そうだと思ったんだろうね〜〜〜〜〜。周りもみんな私のお産は軽そうって思ってたんだよね〜〜〜〜〜。
西原さんが著作などで散々「陣痛なんか味わあなくていい、無痛で産んだ方がいい」と書いてるのに、なぜチャレンジしたんだ! と、思った…。やってみたかったんだよ…。どれくらい痛いのかなって…。こんなに痛いと思わなかったよ…。
私は大変そうなことがやってみたい、みたいなところがあるんだけど、たとえばバンジージャンプもしてみたいなーと思ってやってないことの1つ。
で、今回は「すごい怖いというジェットコースターがあるらしい」みたいに聞いてて、うわあ、乗って見たい〜とか思って乗ったら24時間乗りっぱなしで途中で降りられない。みたいな感じだと思った。
お産を進めるために死にそうな感じで病院内を歩くさるころさん…。
d0135163_209873.jpg

[PR]
# by salucoro | 2014-08-12 19:51 | 日記


ブログパーツ
以前の記事
2017年 04月
2017年 02月
2015年 08月
2015年 06月
2015年 03月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
カテゴリ
全体
日記
インフォメーション
国内旅行記
トルコ旅行記
上海旅行記
台湾旅行記
タイ・ベトナム旅行記
未分類
過去日記
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧